6月の足音

現環境日単は弱点が少ないです。(挨拶
Lycee Weekly CK蒲田
デッキ:「パエリアパニックリターンズ」(日単杏璃
参加者:10人
1回戦:花単 ○
準にゃんとAP4タイプ。序盤の展開力の差でほぼゲームが決まった感が強かった。
相手の展開が遅かったからこっちも鈴とか恋ドラ出して新渡戸と掃除握る余裕があったし。
新渡戸2発で相手の迂闊にブロックした準にゃん落としたり夏休み掃除でこのみ狩ったり。
割と圧勝。
2回戦:日単 ○
ミラー戦。勝敗の全てはトラップの落ち方の差。
こっちが7点ごまかせたのに対して相手が2点しか軽減できず。
地雷ブーストで差をごまかそうとするも令呪の分で逃げ切り。
3回戦:花宙 ×
序盤の展開が若干遅れる。これに加えセンターDF羽入が強すぎた。隣の椎子も。
上手いこと打点重ねていけず2手届かず。
終盤に落ちた時報が原因かなw
4回戦:宙花 ○
鈴とか杏璃とかとかいろいろ強かったけどL5K1が1番やばかったw
中居がAFにいたから打点は結構危なかったけど、ほぼノーガードで10:12ぐらいで進行してれば令呪とL5K1入れば負けませんw
3-1-0 いつもどおり1杯ライン
パターンとしては昨年1月に近いか。結局決勝で割れないんで得はしてないんですけど。
広告
カテゴリー: 大会 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中