雪単アザミ型(メル系)解説

 ほぼ最終案。
・ドローと除去の量で勝負する古い雪単に近いデッキ。
・いかに速度を落として戦えるかがポイント。
・メインはメルと雪花、アザミ、ピピピ、長谷部、うたのシナジー。
・アザミがイベントカウンターが怖くない上、好きなイベント選べるので除去能力は伊吹とは違った方向で高い。
・花雪グラバスが一番動きが似ていると思われます。
・ティアやベルンカステルの採用はゴミ箱を任意に調整できるから。
・アザミのコンバ状況によってベルンで戻すカードを選びましょう。
・電撃は委員長など一部無理な方々の対策のため。
 
・不幸の不採用はムシ入れの事故を防ぐためと不幸の種が少ないから。
・Ex2のイベントでも打つときは打つ。
・デッキの中のイベントを入れ替えることで相手が予測できない動きもできる。
 
・宙単 基本有利だけどラムダ、荒谷が出てくることで1割ずつ勝率減。委員長は2割減。
・日単 昇華ささるのが須磨寺だけの上、刺さるイベントの量が多い。ハンド差がそのまま勝率。
・月単 いかにドロソをつぶせるか。結構5分の勝負には持って行ける。
・雪単 ドロソ勝負。AF性能ではメレム伊吹に勝てないから除去の数で負けないようにする。
・花単 流行りの大型ならカモ。ウィニーだと終了。
・混色 事故率の差で制圧可能。ただし雪が絡むと厳しい。
・総じて取り扱いが難しく、玄人向けのテクニカルなデッキです。
 
おまけ
アザミでつかうとアドとれるカード
①るーるーダンス とどめの数点。
②味見 単純に2ドロー。
③雛見沢症候群 即効性のあるドロソ。ただしサーチできるのは日か花のEx2か月のEx1
④あーん 単純に3ドロー。
⑤応援 APDPSPのうち任意に1パンプ。
広告
カテゴリー: Lycee パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中