minori Ranking

minori Ranking
 
15位 雨宮優子(深い闇)
無難なところでは秘密の管理人やナナでペナルティをつける。
ちなみにナナの場合は2つ別々のものをつけるから打点は2点。
アイテム、例えば侵食なんかでも基本能力だから1点つく。
工夫次第でかなり打点稼げるキャラ。
余談になるが原作知ってるとこの能力はかなり萎える。
 
14位 川原砂緒
恒久的な回復メタ。基本能力も対策できるのが強み。
スペック的にDFにいても邪魔にならないので桜井千絵より使いやすい部分はある。
ごみ箱からの回復のため桜井千恵同様、園生玖羽などの回復は対象にならない。
 
13位 モーリス
腐ったAFキャラを打点に還元できる。
キャラのDFも4あるためバトルではかなりダウンしにくい。
この手の能力の応用としては遭遇対応で使うことで遭遇を失敗させるなどアタック対応からのデメリットから味方を守る使い方が可能。
 
12位 日記帳
手札を2箇所で入れ替えていくことが可能な特殊なカード。
セレニアとの相性がいいのが強みか。
ただし、日記帳が手札からなくなると再回収が厳しくなる。
 
11位 楠木あおい
ダウンするはずだったキャラを好きなタイミングで除去できる。
基本的に相手が配置できない状態で使うことで打点を稼ぐのが主な使いかた。
ただし、AP3ならスルーされることが多い。
 
 
10位 雨宮優子(天使)
基本的には相手ターンに破棄したキャラを回収するのが目的。
ペナルティ1ドローと組み合わせればノーハンドチャンパーも可能な他、再配置することがメリットになるキャラを回収できるのが強い。
自ターン中にも発動することを利用して須磨寺を使いまわすことが可能。
非常に多くのシナジーが見込めるため今回の警戒カードの一つ。
 
9位 ルカ
単純に考えればハンド損だが春日春恵やメリッサなどを食らうことでハンド損は軽減可能。
特にタックスがついた大型やスネークなどを処理できるのは大きい。
また、終盤キャラ破棄から移動もちが滑り込むという基本戦術にも応用可能。
実はかなり汎用性が高い。
 
 
8位 ティ
花十八番の312。ただし、こいつは配置がかなり広い。
その上、隣接キャラをパンプ可能。ただし、このキャラ自身がタップするため花で場を固めることを目的としたデッキとの相性は良くない。
 
 
7位 篠宮智夏
133でサポーターもち。実は223は多くても133てのはいなかった。
意外と需要はあるスペック。能力の方は3ターン粘ることで1ハンド得する能力。かつデッキも傷めない。
2ターン粘ってドローの分デッキを得させるか、3ターン以上待ってハンドを得するかは自分次第。
なんだかんだでハンド損なしでウォームアップドロー消せるのって強力。
 
6位 桜乃悠(ゆうちゃんパンチ)
基本的にあとだしのあわせキャラ。能力的にもダッシュもちの意味でもAFよりDF向け。
ステップがあるためアタッカーとしての運用も可能だけど、この子をアタッカーにしなきゃいけない状況の日は強いとは言いがたい。
 
5位 羽山ミズキ(わんこ属性)
先攻で複数アタックしかけたあとこいつ出てくるとかなりうざい。
宙日アグレッシブで運用した場合、中居やスバルの打点補正や義風のDFパンプなども望めるため相性はかなりいい。
 
 
4位 広野紘(少女漫画家)
基本的な運用としてはカウンター狙い。例えば相手のステップ宣言に対応して三島とも登場したいとする場合は確実に4点通る。終盤はおとなしくしてればいいけど。
ただしタップ能力がきついため混色での運用お奨め。
能力的に相手がどちらを選ぶか予測して動く必要があるため、運用が難しい上級者向け。
 
3位 未来
先置きイベントカウンター。月1コスで出る上SP2あるのがおかしい。タッチ月関係以下月がらみがまたおかしくなる。
特に宣言型ではないため昇華やペゾでさえ失敗させることが可能。
いばらでさえあれだけ様々なデッキに応用されたことを考えると値段的にしばらく下がらないかもしれない。
 
 
2位 川原真名
なぜかサイドステップを持っている223。ただし今の花はサポーター標準装備になりつつあるためどちらかといえば混色向け。通常のサポート補正に加えAPかDPに+2されるが相手が選ぶため確実ではない。APDPどちらを選ばれても困らないよう他のキャラでのパンプ手段を用意しておくと光るキャラ。
 
 
1位 鳴風みなも(風を起こす力)
サポーターもち223。ただし、隣接してなくてもサポートとばせる謎キャラ。しかもDP+1するし。今回の中では1番汎用性が高いと思われる。
 
 
番外 楓ゆづき(私の物語)
ぶっちゃけ裁定待ち。世界の読み替えと併用することで1KILL可能といわれるキャラ。
世界の読み替えは回復させたと同じ量のカード破棄がされるまで特殊能力の効果は継続(近似事例:情報ネットワーク処理中の信頼)
破棄するカードをゆづきで特殊なカード置き場に送り続けることで1KILLは可能。
キーカード2枚でできる上、カウンター関係が豊富な花月ってのがいろいろ良くない。
多分QAの方で特殊裁定が出るだろうけど、それまではジャッジの判断次第。
ちなみに、本来は落ち物関係の対策キャラ。それなりに強い。
 
 
 
今回は癖が強いキャラが多い。NEXTON以降で光るキャラが多いか。
広告
カテゴリー: Lycee パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中