アザミ用イベント考察4

minori追加分
 
生贄
強制言語対策。あとは終盤の悪あがき。
守りが固いのがメル式アザミ型の取り柄だから相性は悪くない。
ベルンでも間に合わない場合の緊急回避に。
 
紙飛行機
終盤の3点バーン。基本的には捨てカードだけどごみ箱にあるだけでプレッシャーを与えられる
普通に使っても4点差をつけられること考えると悪くない。
 
シュート
アザミから使うと純粋な4アド。任意のタイミングで打てるからエセルを先に登場させても安定して打てる。
また、1枚だけ積んでおけばいいからデッキスペースを食わない。
任意のタイミングで考えれば、長谷部などの調整も可能という相性抜群のカード
 
ただし、ドローした4枚を生かせなければ意味がないから、そこは良し悪し。
 
 
実際の構築で言うと監禁とシュートのどっちか。
広野紘が流行ってるせいで監禁があまり抜けないというのが地元の環境だからそこは柔軟に対応する必要がある。
広告
カテゴリー: Lycee パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中