筆談の強さ

今季のアザミ型がらみのうんちく
春Lyceeで台風の目は間違いなく「筆談」
除去効率の大幅アップにより曹操とかがコストとなる場面が多々あり。
コストが軽すぎるからペゾのキャラを焼き切ることも可能なわけでテラーへの勝率も上昇気味。
で、何が起こったかっていうと拷問時間の延長化。
筆談での回復分試合時間が延びる。いわゆるアザミ型での制圧状態が長く続く。
あれはトラウマになるから、だってなにもやることないし。ハンドあっても。
逆に良くないことはゲームセットや宙雪からの除去を警戒しないといけなくなったこと。
特にミズチ絡むカオスゲムセがめんどくさい。
総評としては、アザミ型は強化された。間違いなく。
今後の課題としてはEx2雪2コスでペナルティ持ちを除去できるイベントがほしい。
LOS以降に期待
広告
カテゴリー: Lycee パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中