YUZUピックアップ

ゆずSOFT2.0 PickUp

たぶん世間的な評価とかわらないけど。

国広ひなた
1コスト使用でクロック。サイステ、ペナ1ドロー、3コス312となかなか。
能力の起動は袁術などの登場や注意の使用、アイテム、エリアでもおk
ダイダロスなど特殊能力で使用するアイテムでもおk。

今宮紀子
空転要員、3コス帯死ねっていえる。
キャラ登場だけではなく、イベントアイテムエリアもつぶせる。

卯の花姫(土地神)
おまじないクドの能力つき安定アタッカー。
ハーモニカの種にしても優秀。

雲雀丘由貴
ステップドロー。キャラ展開的に序盤の代用アタッカーで終盤DFの壁。
基本能力ドローだからシュートに引っ掛からないのは評価。

海老原みなせ
相手依存のアタッカー。でも今の環境なら高打点が見込める。
ジェシカともシナジーを組む。
エポナ型低コストアタッカーとしても注目したいところ。

山吹葵(助っ人)
もう一人の葵と組み合わせて使うと結構強い。
ただゴミ箱回収のため中盤以降にずれ込むのがアンチシナジー。
でも、なんだかんだで実質1ハンド422は強いよw

ちゅら裁判
毒電波の別バージョン。ただ3点破棄が痛い。
ピッチスペルとして使えるから3コス型パーミで運用できそう。
ただ、イベントなどにも対応できる的中の壁は厚い。

生物
アタック対応で宣言するとニヤニヤできる。
同名キャラがいなければ実質ハンド損はない。

マナー
ロステクフィアッカ絡めるデッキなら必須級のアイテム。
とくに4コス型だと場の低コストキャラを除去として処分できるのが強み。
相手のAP3以上に関しては通常除去で。

期待していた割にはがっかりだよ

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中