雪単アザミ型@モデル2011春

「虫たちが唄う森(ミスティックオータム)」(雪単アザミ型)

4*メルクリアーリ
4*アザミ・クリケット(ムシ使い)
4*アザミ・クリケット(ベーコン)
4*エセルドレータ
4*長谷部彩
4*上杉うた
4*ベルンカステル
3*望月綾芽
3*八城十八
3*アヴリル

4*ムシ入れの儀式
4*筆談
2*ルーン
1*タイムマシン
2*生贄
4*うみゃい棒
2*信頼関係
2*有害図書
1*ちょお人気
1*シュート

Ex1以下=10枚

・序盤の爆発力を上昇させ、除去が厳しい時代を何とか乗り切ろうと調整した最新版。
・新規加速シナジーはうみゃい棒。八城十八のサーチと合わせて場の展開力を底上げ。さらに使い終わったら筆談のコストと無駄がない。
・須磨寺はアヴリルへ。いい加減ペナルティ対策しないとやってられない環境になった。ペッパー君でもいいけど、移動やアグレつぶしと一人3役ぐらいこなせる便利な子。
・秋島香奈子(部外者)と長谷部は枠を争う形に。両者採用もありだけど、序盤にドロー増やすことが重要なので、シュートのリスクを差し引いても即手札が増える長谷部に軍配。そもそもアザミ型は序盤バトルが発生しないこともあるため、長谷部の方が2重に安定。さらにアザミの能力で即シュートを打たなくても、コスト回収目的ならうみゃう棒でも間に合うという背景もあり。
・環境的に2コスト、3コストの相手が登場する可能性が高いので、逮捕抜いて、信頼関係と有害図書を増量。筆談の使用回数の節約に。
・パフェがある以上アイテム対策必須。勧誘という手段もあるけどEx1は事故の元。オーリガはキャラを削らないこのデッキとの相性は悪い。ゆえにエリアも対策できる望月綾芽は外せない。
・もはやフィニッシャーであるベルンカステル抜きで自分のアザミ型は語れない。

・対宙、ドロソペナもち多すぎて除去が間に合わない。それ以上にパフェが無理。
・対日、実質1ハンドキャラ増えすぎワロタ。流行りのエポナでなければ一応まだ除去が間に合う色ではある。一番の無理はフェイリス。
・対月、ドロソが優秀すぎて厳しい。ドロソのつぶしあいに勝てれば何とか。ただ今は月のほうがドロースピード速いのが不利
・対雪、不幸のアドは永久課題。ドロソのつぶしあいは今も昔も変わらず。
・対花、最近落ち着いてる。ハンド効率のやばさは相変わらずだけど宙にいろいろ対策とられて厳しい。

・1つのデッキでこれだけ書くことがあることにびっくり。アザミ型の新機軸がそろそろほしいところではある。

広告
カテゴリー: デッキ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中