ハピデトマリマス

ポケモンやってる人達ならわかる言葉。
たった1体でバトルが決まるあの恐ろしさ。
初代でいえばフルアタスターミー(なみのり、冷凍ビーム、サイコキネシス、10万ボルト)で突破できない生き物。
特殊受けハピナスの恐怖。

日単にもいた。
ヤンデルというのが。
日のドロソ、アタッカー全般を紙にしてくれるあの子。

しかし、

エラッタ。

大☆歓☆喜

もうヤンデルを見ることはないでしょう。
さすがにEx1で採用する余裕はない。

他、村田千果もお役目御免

宙単的には雲雀丘がバイバイ
33スペックでハンド還元が遅いのいらない。

世界0はいまだ採用中、3枚だけど。
理由は
・1ドローついてて森羅から出るから手札効率いい。
・もともと自分の手札交換目的に採用していた。
・ペナ3点がテレサなどから誘発できる。
が主。

広告
カテゴリー: Lycee パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中