バトラ最多勝デッキ

4*エレミア・エウリスミアス
2*宮里結未
3*ケータイさん
3*三田村茜(納涼祭)
3*リア・ベルリオール(歌って踊れる策謀家)
3*有馬都古(絶技 雷極・安崩拳)
4*新聞部の井上(敏腕高校生記者)
3*秋葉留未穂(フェイリスニャンニャン)
3*室屋透
4*神尾観鈴(夏休み)
4*あーちゃん先輩(耳年増)
4*夏川愛未
4*十波由真(チャリンコ突撃)
4*三嶋美奈都(就職活動)
3*藤川瑠奈

2*ガイア
3*最終秘密兵器ネコナイト

4*焼却

Ex1=14枚

バトルラッシュ最多勝のデッキレシピになります。(12戦10勝2敗、8連勝)
早くてみなとや葉っぱの限定構築にもイーブンに戦える単色、というと手持ちでこれが一番あってたのが選択の理由です。
Ex1が14枚と多めですが1コスト帯だけでもエレミア、ケータイさん、室屋、由真、美奈都、焼却:計22枚。
3コストも16枚、合わせて38枚でEx1を処理でいるので、テンポはめったに止まりません。

デッキのコンセプトは手札1枚までを無駄なく打点に変換することです。
その中核となるのが十波由真と夏川愛未ですね。

序盤はアグレッシブでガンガン相手のデッキ削っていますが、中盤以降はバトルダメージが通らなくなってくるので、十波由真をAFに配置しておくことが大切です。横に移動できるキャラを置いておくことで中盤以降も4点前後のクロックをかけることができます。
センターDFは夏川愛未で打点カット。自ターン中は手札調整に自発的に能力言ってもOKです。序盤はAFに配置して由真の代わりに使ってもいいかと思います。

さらに打点をカットするために耳年増ネコナイトも導入。2列ロックを目指します。
また、相手の除去をあーちゃん先輩で釣っておくことで、中核を担うキャラまで手が回らないようにする狙いもあります。
このデッキ、あーちゃん先輩が止まるより、メインギミックのダメージが通らなくなる方がつらいです。

ケータイさんや室屋透は打点を加速するために重要なDF要員。仕事をしたらチャンプして次のキャラにつなぎます。

茜、リア、都古はキーカードが来なかったときのための保険。安定したアタッカー。似たところに藤川瑠奈がいます、基本的にはDF要因。焼却が来なかったときの選択肢としての意味合いもかねています。

焼却、説明不要の広範囲メタカード。特に葉っぱやみなとのトップクラスの限定構築対策として必須レベルです。

ガイア、女子力、ケータイさん、室屋透あたりは好みがあるので、電柱や袁術みたいなメタカードにしたり、自分の場を整頓できるカードに変えてみてもいいですね。

なお、バトラで負けた2回は宙単、葉単です。
宙単は先行とられた上、夏休みに取り合い。テンポ崩されて相手の打点を止めきれず。
リーフの方は、先行でゲムセ警戒しすぎてぶっぱできず。
バッティングで焼却と追加のエレミア止められて回復分守りきられたのが大きいですね。
あとトドメの逮捕が予想外。

対コントロールはある程度リスクを負ってでも本来の動きした方が強そうですね。このデッキ。

広告
カテゴリー: デッキ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中