【Z/X】赤黒速攻【リソリン】

1上柚木綾瀬(PR)

1復讐の魔人ウルティオー(ST)

4日出ずる国の巫女 卑弥呼(IG)
4戦士の女王 ゼノビア(IG)
4狩猟の女神 アルテミス(IG)
4幸運の女神 ラクシュミー(IG/LR)
4運命の女神 ヴェルダンディー(IG/VB)
2動き出す彫刻 ガーゴイル
4混沌の大蛇 ヤマタノオロチ
4突き刺す尖晶石 スピネルペンギン

4牙の狩猟者 イェーガー
4深淵の凶刃 フレイムコープス
3戸惑いの少女 アリス
3四足の勝利者 ズィーガー
2魔狼の覇者 ヘルシャー
3ブラックユニオン

赤:黒=30:20

前の環境よりトップメタの一角である赤黒速攻です。
スタンダードなところを集めて作っていますが、あえて特徴を上げるならは3点
・IG枠の統一
・ヘルシャーの採用
・ブラックユニオンの採用

IG枠はルビーハウルなどの5500ラインに乗るキャラに散らしてもいいのですが、卑弥呼のバーンでダメージ散らしてNSキャラを効率よく狩りたいので統一しました。ペンギンから卑弥呼ができるとIGでわくキャラがダメージ入れられるので、攻めと守りを効率よくできます。黒のプファイルやバニラ5000を入れてもいいのですが、安定性を狙って不採用です。

最近はペイン対策が進み、強い場面が減ってきたと感じました。そこで条件なしの除去であるヘルシャーを取りました。ウィニーメタのペインやK2などの9500も一つのラインだと考えているので、10000の値はそれらに対するメタのメタになるかと思います。あとは自壊できるのでこのデッキとの相性がいいことも挙げられます。
さらに言えば、ペインはペインで自ターン中ならイェーガーの恩恵で5コスト、7コストまで巻き込める強さはありますが、ペインの本領は相手ターン中にIGキャラでやられない守りの強さ(あるいは4コスト以上のキャラを要求すること)にあると思うので。

ブラックユニオンは汎用小型除去として採用しました。PSの大型を守ったり、NSのオロチを5000+6000で落としに来るのを返り討ちにしたり、割と汎用性はあります。速攻の関係上、リソースはできる使い切っていきたいので、テンポを得るために1コストの小回りの利くイベントは採用の価値はあります。余談ですが、青に特殊能力で相手ターン中に登場できるキャラが出たので、今後その手のカードが増えれ来ればその対策にも使えます。自ターン中だとイェーガーによるコストダウン効果の恩恵も受けけることができますし。

蛇足で3点、
・ガーゴイル→ペンギンと相性がよく、ライフ削り、9500ライン狩りの2役を1枚でこなせるので。耐久力はお察し。
・ウルティオー→できる限りリソースを効率よく使うためこちら。さすがに混色でクイックドローを採用する理由は少ないです。
・ズィーガー→アンタッパーって貴重だよね。4コストなので他のカードと組み合わせて確実にライフを取りに行けるのは強い。

先週初めて使いましたが、強さにビビりました。
わりとIGの割合で押されることもありますが、カードの地力が高いので並みのデッキは蹴散らせます。

広告
カテゴリー: z/x パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中