9弾SR評価

9段SR下馬評

・暁十天クテール・マシャカ
相手の手札に干渉できるのは強いんだけど、9リソってのがネックになるわけで、緑のマナブーストで早めに効果を使いに行きたいところ。
コストがたぶん5なので、パワーラインはOK。
中盤以降、コントロール系デッキが大量にマナを残しているところにぶち込みたい効果。
ビートダウンだと相手にアドを与えてしまうのでちょっと効果は使いづらい。

個人的にはミッドレンジ系ビートにおけるコントロール対策の側面が強い気がしている。

相場?コンボカードが出ない限りは安目でしょ。

・魏の武帝 曹操孟徳
AF指定の防御よりの効果持ち、ただし8C
うん。ロードクリムゾンでいいと思う。
差別化はできているけど8C支払う上にIGに5000バニラの枠を食うのでどうだろう。
ブレイバーなのが救いで卑弥呼のサポート受けられるので弱くはない。

ただ、三国志デッキで採用するのが落ちの気がする。

シングル安いと予想。

・オリジナルXIII Type.V“Vb11De”
AF指定6C9000レンジ3.強い。絵師補正もあるけど600~800ぐらいに落ち着きそう。
5Cリゲルと違い、パワーラインが基準値なので、ヘイト値をもって言ってくれるのも良い。
レンジ3でこれ以上のパワーを要求できないのでバランスは良いと思います。

シングルは高そう。

・空中大戦艦タングステン
ロマン砲11000ラインのパワーがない時点でお察し。
ダンサーから釣ってきたりできないとさすがに手札補充効果はキビシイ。

ストレージ枠

・ラプラスの悪魔カシー・ブルム
こいつは評価悩んでる。ライフから好きなカードサーチできるから、デッキ全体を見回した戦略が立てやすい。
パワーラインも十分なので低速向けのデッキむき。
個人的にはデッキ全体のカードで戦う傾向が強いZXRのデッキに採用するといいと思っている。

でも相場は安いかな。500円以内に落ち着くでしょう。

・十二使徒 天秤宮ズリエル SR
赤のアーサーや緑のアッシュと同じく11000ラインを担体で処理できるカード。
今後の環境の目になるのはやはり11000のパワーラインだと思う。
赤や緑を採用しない、コントロール向けのデッキでも高パワーゼクスを倒せるようになったのは環境が少し変わる。
というかカニを無理に採用しなくてもよくなったw
仕事は違うけどね。

相場は500~800ぐらいかと

・紅血将軍ジェネラルブラッド SR
墓地依存の10500ラインカード。今更感がある。
全く弱くはないんですが、環境に来るのがちょっと遅かった。

500円前後かそれ以下。

・七大罪 暴食の魔人グラ SR
こいつ、相手のPSを除去できるかなり貴重なカードではあるのですが、タイミングが遅い。自信もパワーラインが低いので、どうしてもPSを突破できない時の特効薬として積んでおくのが吉かと。
IGAF指定もち全般に言えることですが、何が入っているかIGみてばれるので、相手もそれを見越した動きをして来るんですよね。
ミッドレンジ~低速のコントロール向けのカードだと思います。

相場は初動が高そうだけど、万人に使えるカードではないと思います。

・八大龍王 跋難陀 SR
とても使いやすいマナブースト。ただし、バンバンIGするタイプのデッキじゃないと本領は発揮しづらいので、難陀採用のIGしないタイプのデッキとはちょっと相性が良くないかも。

相場は初動で500ぐらい

・五頭領 天眼忍者ウェアジャガー SR
評価をとても迷っています。言ってることは間違いなく強いんし、パワーラインも及第点。ただ出て使うとなると10C要求されるのがちょっと。
イラスト補正込みで500~1000ぐらいがいいところ

今回はシングル安定だと思います。

広告
カテゴリー: 雑記, z/x パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中