【Z/X】シックデッキ【むてん丸】

むてん丸黒サイド

1*シック・ヴァラクロロフェノル

1*元凶の紳士シック

4*妹大好きな博士チア
4*不運な小悪党レオレオギーサ団
4*勝ち気な少女エリス
4*寡黙な少女リトール
4*結晶の悪魔クロセル

4*絶望の導き手シック
4*狂気の研究者チア
4*自由と絆に葛藤するシセラ
4*魔法使いリトール
4*シックのお友達エリス&リトール
4*魔王の繭キッド
3*オモチャをさがすジャガン
2*破滅の歌

現在、個人的に気に行っている構築パターンのもっとも基本形に近い形にできたので掲載。

・スタートカード
基本的はテンポを取り返せるシンプルなものがよい。
そういう意味では日本一ソフトのアサギ、フロン、エトナは良かった。
ただこのデッキの場合、シックのチャージ加速能力はチャージ圧縮能力に置きかえられるので採用。

・IG
バニラを10~12枚、VBは別のでも良い、というかアビッソが無難。
強力なLRも増えてきているけど4500はリスクがあるため、採用枚数は要調整。

・4C5C
バニラ4積み推奨。
4Cは最速で出すだけでテンポを取り返せるし、百騎兵、アビッソなどなど6000は倒せるけど6500は倒せないカードが増えてきたので価値がある。
5Cバニラは最近主流の5C7500の強力なゼクスを一撃を耐えられる、フィーユ、アーサーを対策できるなどメリットが多い。
あとは、墓地回収や2面処理できる6000、7500ラインを各コスト帯4枚づつ採用できるとよい。

・6C
10500(できれば1100)を処理できるゼクスを4積み
ハンド補充、2面処理などができるパワー8000以上のゼクス4積み
小回りが利かないので、採用する種類は吟味したい。

・7C
デッキの切り札になる部分。
ただし、今回は小型に囲まれた時対処できるユニットがいなかったのでジャガン採用。
黒なら通常はベインですね。最近はグラを1,2枚いれていることもある。

・イベント
テンポを取り返せるイベント推奨。
除去、バーン、パワー操作が該当。

チャージの消費がかなり激しいので、イベントは絶望への囁きでも可。

・・・シックデッキ?違うね百合双(検閲により削除

広告
カテゴリー: デッキ, z/x パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中